僕のガジェット生活

ガジェット(スマホ)を愛するブログ。四半期に一回程雑記も書きます

【レビュー】3ヶ月吸って分かった、プルームテックプラス(Ploom Tech+)のメリット、デメリット

 

f:id:KIRAKu:20190914231609p:plain

 

 

ほんねです。

令和元年、電子タバコの時代と言ってもいいほど紙巻から電子タバコへの移行が進んでいる昨今ですが、皆様ご周知の通り”IQOSの一強感”があります。

そんな中JTという強大なブランド力を持ちながらいまいち人気に火がつかないプルームテックの派生系、

プルームテックプラスを買って約3ヶ月、吸い続けて分かったメリット•デメリットをご紹介致します。

f:id:KIRAKu:20190914230146j:plain

引用:https://www.ploom.jp/techplus/

メリット

f:id:KIRAKu:20190914230926j:plain

吸いごたえUPによるキック感の増加

40度の低音加熱ってどうなの?お風呂の温度じゃん、という方に朗報です。

アイコスより全然キック感強いです。

低音加熱方式だから全然臭わない

アイコスやグローってなんだかんだ臭いますし、残ります。

その点プルームテックプラスはほぼ空気です。これが最強の利点かな。

デメリット

f:id:KIRAKu:20190914230942j:plain

リキッドを変える度に手がベトベトする

リキッドが多少漏れるので、新しく交換する際にはティッシュ必須です。

タバコ感が少ない付属のリキッドと吸い口がリンクしているから1箱ごとしか他の味に変えられない

これはライトユーザーや吸い始めでどの味が美味しいか試している方、いろんな味を毎回楽しみたい方にはデメリットでしかありません。予期していなかったデメリットというか残念な点です。

まとめ

プルームテックプラスは臭いのあるタバコを吸う環境が少ない方、紙巻きタバコから脱却したいけど、IQOSとかgloとか美味しくなさすぎぃって方には超絶おすすめです。

タバコの味はほぼしないけど”吸ってる感”と”キック感”が強く、ほぼ臭いのない電子タバコは今の所プルームテックしかありませんし、強みはしっかりあります。

タバコを吸ったことがない方におすすめするつもりはありませんが、

喫煙者で気になった方はぜひ試してみて下さいね!

 

【レビュー】3ヶ月吸って分かった、プルームテックプラス(Ploom Tech+)のメリット、デメリットでした!