僕のガジェット生活

ガジェット(スマホ)を愛するブログ。四半期に一回程雑記も書きます

【レビュー】デモンエクスマキナ本編をプレイした感想、気になった点など。

 

f:id:KIRAKu:20190911134332j:plain



 

引用:DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)│公式Webサイト

 

ほんねです。ついに発売されましたデモンエクスマキナ。

13日になった瞬間に予約していたゲオに買いに行きました。

7000円してちょっと高いなんて尻込みしたけど、期待の新作だし7000円分なんてすぐに遊び尽くして絞り尽くしてやるぜ!と言う意気込みと共に購入致しました。

皆様の感想

僕の感想

僕は体験版をプレイしてから予約した組なんですが、

本編をプレイしたときに違和感などを全く感じずにプレイすることができました。

(体験版はニンテンドーストアからいとも簡単にダウンロードできます。)

 

僕的に1番気に入ったポイントは、

”お使いミッションなどはほぼ皆無でとにかく戦闘系のミッションをこなしていけるところ”です。

僕は箱庭ゲームにありがちなお使いミッションやモンハンの運搬ミッションなど

直接戦闘が行われないようなミッションにストレスを感じてしまうタイプなのですが、

このゲームは今のところそういうミッションがなく、

とにかくガシガシ戦闘系ミッションをこなして武器やパーツを集め、

カスタマイズされた機械を使って強い敵を倒していくこと(簡単に言えばハクスラ)

に特化しているように感じました。

箱庭系ではありますが戦闘が単調になることもなくさらには難易度も適度に難しいので

敵を倒した時の達成感もあり、考え込まれたいい塩梅のゲームだなと感じました。

あとね、なんかね、人体改造もできるらしいよ…!(小声)

気になった点

人によっては致命的かもしれませんが、

本体のみでプレイすると画面が小さく感じます。文字はもう米粒です。

目が疲れやすいかも。大画面でプレイできる環境をお持ちの方はそちらをおすすめします。

気になったのはそれだけ。他は最高。

ミッションとカスタマイズの往復となるので、RPGなど物語を重視するような人は単調なゲームと感じてしまうかも。

 

まとめ

お使いミッションにやりがいを感じるような形には向いてないのかもしれませんが

僕の性格上上ストレスなくプレイを続けることができています。

今の段階では買って大成功!と感じております。参考にしていただければ幸いです。

 

[rakuten:jism:12415414:detail]